MacBook Pro用トラックパッドフィルムを購入。1ヶ月使用レビュー

パソコン・スマートフォン

MacBookのトラックパッドってWindowsのものと比べてめちゃくちゃスムーズで使いやすいですが、使用頻度が高い分、汚れも気になってしまいますよね。

これまでのMacBook Proのトラックパッドは使いすぎてテカテカになるほどでした…

そこで今回、MacBook Pro13インチ 2018年モデルの購入と同時に、パワーサポート社製のアンチグレアフィルムとトラックパッドフィルムを購入しましたので、1ヶ月使ってみたレビューをお届けします

アンチグレアフィルムについては「MacBook Pro用アンチグレアフィルムを購入。1ヶ月使用レビュー」という記事で紹介していますので、興味があれば合わせてご覧ください。

MacBook Pro用アンチグレアフィルムを購入。1ヶ月使用レビュー
MacBook Pro 13インチ 2018年モデル用にパワーサポートのアンチグレアフィルム「PEF-93」を購入してみました。画面の写り込みが気になっていてフィルムを検討している方はぜひご覧ください。

パワーサポートのトラックパッドフィルムを購入

今回MacBook Pro用のアンチグレアフィルムと合わせて、トラックパッドフィルムもパワーサポートのものを購入しました。

トラックパッドフィルム PTF-93

パワーサポートトラックパッドフィルム
by:amazon.co.jp

13インチ用、15インチ用ともに販売されています。

商品説明には2016年用とされていますが、2017年モデルにも2018年モデルにも使うことができます。

パワーサポートトラックパッドフィルムの使い心地

MacBook Proに馴染むデザイン

パワーサポートトラックパッドフィルム装着後の画像

目をこらして見るとトラックパッドフィルムを貼っているのが分かりますが、パッと見た感じはMacBook Proに馴染んでいてフィルムの存在感はありません。

MacBook Proのトラックパッドサイズにピッタリ

パワーサポートトラックパッドフィルム装着後の画像

1mmの隙間もないくらいピッタリサイズのフィルムです。

肝心の使い心地は、何もつけていないときより滑り心地は悪くなりますし、摩擦が増える分たまに「引っかかり感」があります。

ただし、これは使っているうちに慣れてくるので、それほど心配する必要はないと思います。

まとめ

MacBook Proのトラックパッドはハードに使っていると段々とテカテカしてしまって、拭いても元に戻ることはなくなってしまいますよね。

トラックパッドフィルムをつけることでキレイに使い続けられるので、今後MacBook Proを売却するときにマイナス査定されませんし、汚したくない人は絶対にフィルムをつけることをおすすめします。

Top photo by:amazon.co.jp